紋紗両面染め

伝承者が途絶えた江戸小紋の(絽の両面染め)をその親戚の当社社員と研究を重ね  
材料を全て変えて、京友禅・京小紋の技法で 復興し創作しました。        
今まで出来なかった、京丹後絡み織りによる紋紗の上に    
京友禅の彩色豊な表現・淡いグラデーションで染めあげました。